「健康」から、はじめよう!!│鍼灸・オイルマッサージサロン 表参道Qinowa

Qinowaコラム

2020年04月07日

「健康」から、はじめよう!!

Pocket

みなさん、こんにちは!

 

治療室キノワ 松原(まつはら)です!

 

ウイルスという目に見えない相手を前に、誰もが自分の体の状態や健康について考える時間が増えているのではないでしょうか。

 

ここ最近では、いかに健康的であるか、に意識が向いているお客様が増えてきたように感じます。

 

では、みなさんにとって健康というのは、いったいどのような状態でしょうか。

(もしよろしければ、今一度、自分にとって健康だな~と思われる状態を思い浮かべてみてください)

 

WHOでは、「健康」とは、病気ではないとか弱っていないということではなく、肉体的にも精神的にも、そして、社会福祉的にも、すべてが満たされた状態にあること。と定義しています。

 

また、西洋医学的な観点での健康は、肉体的、精神的に、病気がないことを指します。

つまり、病気が治る  健康になる、元気になる というわけです。

 

一方で、東洋医学的な観点での健康とは、心と体の調和が取れ、循環が良い状態を指します。

調和がとれ循環が良くなっていることで、自然と元気になったり病気が治ったりするという考え方です。

つまり、健康になる、元気になる  病気が治る という順番なのです。

 

これには病気(症状)という目印がないため、自分で自分の健康な状態をイメージし、そのためには何が必要なのか、何をしたらよいのかを考えていく必要があります。

 

痛みがある時には、薬を飲んだり、治療を受けたりとするけれど、

痛みや症状がなくなればまた元通りの生活、という方も多いのではないでしょうか。

 

どうしてその症状が起きたのか、を考える機会がなければ、また同じことの繰り返しになってしまいます。

 

 

「もっともっと綺麗に(カッコよく)なりたい!」

と思う人は多いのに、

 

「もっともっと健康になりたい!」

と思う人はそう多くはありません。

 

 

日頃から心身のことを気にかけている人には、

もともと病弱な体質

大病をして身体のことを気にかけるようになった

家族が病気になってから健康に気を遣うようになった

など共通して、「病」を身近に感じるきっかけがあるように感じます。

 

私自身も、家族や身内の「病気」がきっかけとなっています。

 

元気なうちは健康であることの有難みなんて気にしないことが多いけれど、でもだからこそ、元気なうちに健康を育んでいく大切さを知ってほしいと心から思います。

 

 

ちなみに私の健康バロメーターは、

・朝すっきり目が覚める(目覚ましに起こされるのは嫌)

・笑顔でいられる(何もなくても笑える)

・美味しくご飯が食べられる(胃腸が快調)

・ありがたいなぁと感じることが多い(感謝の気持ちが自然に湧いてくる)

などです。

 

万が一、これらがエンプティサインを示したら迷わず回復モードに入ると決めています。笑。

(いかに日頃、快調かお分かりいただけるかと、、笑)

(書いてはみたものの、私の話は参考にならないと思いますが、、、、汗)

 

心と体の健康が、何よりの財産です。

自分自身も、そして、大切な人たちも元気でいられるように。

 

みんながそれぞれに、自分の健康を模索し、より健康になる生活を取り入れて行く事が、とっても大切なことのように感じています。

 

こんな時期だからこそ、「健康」からはじめてみませんか⭐︎