イスに座ったままできる『お尻のストレッチ』│鍼灸・オイルマッサージサロン 表参道Qinowa

Qinowaコラム

2020年08月11日

イスに座ったままできる『お尻のストレッチ』

Pocket

こんにちは!

治療室Qinowaの朝日です😊

 

腰痛や脚の冷えの原因の一つとして、お尻の冷えやコリが関係している事があります!

お尻を触ってみると、意外と冷たいと感じる方が多いのではないでしょうか?💦

 

お尻の冷えを放置していると…?

お尻の冷えを放置しておくと、血流が悪くなり、腰痛や脚のむくみなどの原因にも繋がります😣

 

そこで、今回は、イスに座ったままでできる「お尻のストレッチ」をご紹介いたします✨

 

座ったままできる!お尻のストレッチ♪

①浅くイスに腰掛け、片足首を反対側の膝の上に乗せます!

(くるぶしの骨が当たって痛い場合は、タオルを挟むか、手で下から持っておこないましょう)

 

 

②そのまま上半身を前に倒します!

この時、猫背にならないように、できるだけ背筋を伸ばしてください✨

(猫背になると、筋肉が伸びないので、お尻のストレッチの効果が半減してしまいます💦)

 

 

③気持ち良い角度でキープして、そのまま10~20秒ほど、ゆっくり・深く呼吸を続けます😊

 

④終わったら反対側も同様に行いましょう☝️

 

お尻の血流を良くして、下半身の冷えやむくみを解消しましょう✨