かかと落とし運動療法│鍼灸・オイルマッサージサロン 表参道Qinowa

Qinowaコラム

2021年03月18日

かかと落とし運動療法

Pocket

治療室キノワの朝日です🍀

 

少しずつ、暖かい日が多くなってきましたね🌸

自粛生活が始まってからもうすぐ一年…

皆さんは最近、運動していますか?

 

コロナでジムを退会してから、全く運動しなくなってしまった方や、在宅ワークが増え、運動量が減ってしまったという声をよく耳にします。

この一年、おうち時間が増え、以前より運動量が減ってしまった方はきっと多いですよね😣💦

 

季節も春へと変わり、私たちの身体も、冬に溜め込んだ物を使い始めたり、活動的になる季節です!

今回は、少しずつ身体を動かそう!という事で、かかとを上げて、ストンと落とすだけ簡単なエクササイズをご紹介いたします😊✨

 

かかと落とし運動

①背筋を伸ばし、ゆっくりと大きくつま先立ちをして、伸び上がります

 

ストンとかかとを降ろします

 

③この動きを10回3セット繰り返します

 

(一気に10回×3セットやらずに、一日の間に、10回ずつ分けて行う(朝昼晩)など、無理なく行いましょう🙆‍♀️)

 

 

ふくらはぎが刺激されると…?

かかとを上下すると、ふくらはぎが刺激されます☝️

ふくらはぎは『第二の心臓』と言われていて、下半身の血流を心臓に押し上げるポンプのような役割をしています☝️

 

ふくらはぎの筋肉を動かして血流が良くなると、冷えやむくみの改善にも繋がります😊

また、東洋医学的にはかかとの辺りは『』と関係があるので、白髪や薄毛など髪のお悩みにも効果が期待できるそうです✨

 

かかとを床に降ろす時は、骨に刺激を与える事を意識しましょう✨

骨に刺激を与えると、骨が丈夫になるとも言われています🦴

 

かかとや膝に痛みがある方などは、かかとを落とさず、上下をする運動法がオススメです😊

 

かかとの上下運動法

①背筋を伸ばし、ゆっくりと大きくつま先立ちをして、伸び上がります

 

かかとを床に付けず、ギリギリまでゆっくりと降ろします

 

10秒の間に、2〜3回かかとを上下する目安で繰り返します

 

回数は、かかと落としと同じく、10回×3セット行いましょう!

 

 

どちらの運動法も、やり始めは身体がフラつきやすいので、慣れるまでは壁や椅子などに手をついて、支えながら行ってください✋

 

(インスタグラムでもご紹介しております!⇨Instagramはこちらから♪)