むくみに負けない体のづくり!(お顔のむくみ編)│鍼灸・オイルマッサージサロン 表参道Qinowa

Qinowaコラム

2020年09月07日

むくみに負けない体のづくり!(お顔のむくみ編)

Pocket

こんにちは😊

治療室キノワの難波です💁‍♀️✨

前回のツボ編はいかがでしたか😌

ツボは何個か知っているだけで、ちょっとしたリフレッシュにも繋がります👌

さて、今回はむくみの中でも「顔のむくみ」に着目したいと思います🙋‍♀️

朝起きて顔がむくんでいると、テンションが下がってしまいますね…

目やフェイスラインが腫れ上がっていると、

化粧をした感じも変わりますし、朝起きてすぐ出掛けなければいけない場合なかなかむくみが戻らなかったりなんて😣

どうして顔がむくむのでしょうか🤔﹖

それは今までのコラムから読み取れるように

水分や、冷えや、食事など

様々な事が関係していますが、

顔のむくみ特有の原因がいくつかあります。

それは、肩凝りです😣

肩周りや肩甲骨周りが凝り固まると姿勢がゆがんだりや血液やリンパが滞る原因になってしまいます。その為、顔への流れも悪くなってしまいむくみやたるみ、顔色が悪くもなってしまうのです😭

最近スマホをみたり、テレワークでパソコンを見る時間が増えている方も多いかと思います💦

普段顔のむくみは気になったことないのに、

最近なんか気になるなって方はもしかすると

思わぬところに原因があるかもしれません😱❌

また、女性特有の悩み、月経前症候群でもむくみは関係しております🥺

多くは生理開始4~5日前から全身や顔のむくみがおこることがあります。

これらのむくみは体に水分を溜め込む働きのある黄体ホルモンが生理前に増えることでおこりやすくなります。

何となく全身がむくみやすいなと感じても

顔もむくんでいるとは意外ですね😣

しかし生理前のむくみにも、生活習慣や姿勢も関係してきますので、1つずつ改善していくことによりむくみはもちろん健康な身体を手に入れることができますね❗💪🏻

🌼ワンポイントアドバイス🌼

朝の顔のむくみにおすすめの

時短むくみ改善法を紹介します✨

①蒸しタオルを作ります

作り方は簡単です😊

濡らしたタオルをしっかり絞り、電子レンジで1分ほど加熱すれば完成です❗

温まりきらないときは10秒ずつプラスしてみてください。

②蒸しタオルを広げ心地いいと思う温度まで冷まします👍🏻

そのままゆっくり顔にのせて優しく手でおさえてください💆‍♀️

大体2~3分くらいが目安です!

⚠️長時間おいてしまうと、乾燥や赤みの原因になりますのでご注意ください!

タオルを外したあとはしっかり保湿してくださいね😊

※むくみ改善法は個人差がございますのであくまで参考程度です。