ラップの芯をコロコロするだけ!足の疲れ解消!│鍼灸・オイルマッサージサロン 表参道Qinowa

Qinowaコラム

2022年03月13日

ラップの芯をコロコロするだけ!足の疲れ解消!

Pocket

こんにちは😊治療室キノワの朝日です!

今回は、普段なら捨ててしまう『ラップの芯』を使った、足の簡単セルフケアをご紹介いたします❗️

 

『ラップの芯』で足をマッサージしよう!

①足裏のマッサージ

ラップの芯を床に置いて、そのまま足裏で気持ち良い強さでコロコロと転がしましょう!

足裏にはたくさんのツボがあるので、身体の不調を整えるのにもオススメです✨

足の指の付け根も忘れずに刺激してくださいね😊

 

 

②ふくらはぎのマッサージ

両手でラップの芯の両端を持ち、アキレス腱の上あたりから膝裏まで、押し当てながらマッサージしましょう!

膝の後ろにはリンパ節があり、そこが詰まるとむくみの原因にもなるので、膝の後ろも痛気持ち良い強さで当てると、巡りが良くなりますよ😊✨

 

③スネの外側の筋肉をマッサージ

両手でラップの芯の両端を持ち、スネの外側の筋肉(脛骨筋肉)を足首の上から膝まで押し当てながらマッサージしましょう!

ここは胃腸と関連している場所でもあるのでま、胃の不調が気になる方はオススメです!

 

④太ももの外側・内側のマッサージ

同様に、両手でラップの芯の両端を持ち、太ももの外側や、内側を膝の方から股関節の方は向かってマッサージしましょう!

内側は痛みが出やすいのと、皮膚も薄いので刺激が強いと内出血してしまう可能性もあるので、優しめに流してみてください!

 

 

冷えやむくみの改善に、ご自宅でのセルフケアとして、ラップの芯を使ってみるのはいかがでしょうか😊?