冷えは万病の元!足湯をして温まろう♪│鍼灸・オイルマッサージサロン 表参道Qinowa

Qinowaコラム

2022年02月19日

冷えは万病の元!足湯をして温まろう♪

Pocket

こんにちは😊

治療室キノワの朝日です!

いつもありがとうございますm(_ _)m

2月も半ばですが、まだまだ寒い日が続きそうですね⛄️

お身体の『冷え』が気になる方も多いのではないでしょうか?

 

足元を温めて血流を良くしよう!

『冷え』は東洋医学では、病気の原因の一つとも言われています❗️

特に、足は心臓から一番離れた所にあるので、血液が行き渡りにくく、冷えやすい場所です😣

手足には、細かい血管もあるので、足を温めることによって、血管が広がり、全身の血流が良くなります✨

 

冷えを改善することによって、むくみ、不眠、月経痛などの身体の不調に効果が期待できます😊

 

湯船に浸かって暖まるのが一番ですが、お湯に浸かるのが難しい場合は、『足湯』がオススメです👍

足湯は、おうちで簡単にできる養生の一つでもあります☝️

ご自宅に大きめの洗面器、またはバケツとお湯さえあれば、いつでも簡単にできちゃいます👍

 

足湯をやってみよう♪

〜用意するもの〜

・大きめの洗面器か、バケツ

・お湯

・タオル

 

お湯の温度は、40度前後

(胃の調子が良くない時は、少し低めの38度くらいが良いです)

お湯の量は、くるぶしが隠れるくらい

足湯の時間は、️20分〜30分

寝る前に1回、または朝と夜に1回ずつ

お湯に好きな香りのアロマや、入浴剤、塩を大さじ一杯入れて楽しんでもOK✨

(塩を入れると、足の保温効果が高まるそうです。

足に皮膚の炎症がある場合は、刺激になってしまう恐れがあるので、塩は避けましょう。)

足湯が終わったら、タオルで足を拭いた後、乾燥が気になる場合は、保湿クリームを塗る

足湯後は、水分補給を忘れずに☝️

 

 

 

足湯は、本やテレビを見ながらでもできるので、眠りが浅い方や、疲れが取れにくい方、お風呂はシャワーで済ませてしまう方には、特にオススメです☺️

ぜひお試しください!