春バテ│鍼灸マッサージサロン Qiroom×Qinowa

Qinowaコラム

2020年05月02日

春バテ

Pocket

こんにちは✨

Qinowaの朝日です😊

 

 

最近、昼間は気温がグッと上がる日が多くなりましたね☀️💦

春は日々の寒暖差が大きいので、急な暑さでバテてしまう方や、体調を崩す方が多くなります😣 

春は、寒い冬から暖かい春へと移り変わる時期で、心も身体も目覚め、落ち着かない状態が続きます💦

この時期はストレスも多く、自律神経が乱れたり、免疫力が落ちて体調を崩すなどの症状が出やすいのです😵

春に体調を崩す事を最近では「春バテ」と言いますが、この春バテを放置してしまうと、「五月病」になりやすいとも言われているようです😱

 

春バテの症状

・眠気

・だるさ

・気分が落ち込む

・イライラ

・肩こり

・頭痛

・冷え、のぼせ 

・めまい

・不眠

など…

みなさんは、当てはまる症状がありますか?

 

上記のような、病院に行くほどではないけれど、身体が辛い症状には、鍼灸治療がオススメです😊

鍼灸治療によって、自律神経やホルモンバランスを整えて、お身体の不調を改善していくことができます✨

 

日常で出来る春バテの対策

早めに寝る(できれば日付が変わる前に)

深い眠りにつくには、リラックスするために、副交感神経を優位する事が大事です❗️

例えば、寝る前に、40度程度の蒸しタオルで目元や首元を温めるとリラックスして、眠りにつきやすくなります😌

 

また、朝起きたらカーテンを開けて陽の光を浴びましょう☀️

陽の光を浴びることによって、体内時計がリセットされ、夜になると自然な眠気が起きやすくなります!

 

逆に、寝る前のスマホ・パソコンなどは、光を浴びてしまい、体内時計が乱れてしまうので、あまりオススメしません😥

 

ゆっくりお風呂につかる

38~40度くらいのお湯に15分前後浸かるのがオススメです!

お風呂は、寝る1~2時間前には入って、寝るまでに少しずつ体温を下げるようにしていきます😊

 

適度な運動(ウォーキング、ストレッチなど)

体を動かすことによって、ストレス解消にもなります✨

また、寝る前にストレッチをすると、安眠にも繋がります😊

 

身体を冷やさない

春は風邪を引きやすい季節でもあるので、体の3つの首の手首・足首・首は、冷やさない事が大切です✨

 

深呼吸をする

呼吸を整えることによって、全身に酸素が取り込まれるので、血流が良くなったり、自律神経も整えられます❗️

また、頭がスッキリしたり、リラックス効果もあるので、気分も落ち着くことができます✨

 

今年の春は、外出自粛要請も出てストレスが溜まりやすいので、いつも以上にリフレッシュが必要ですね😌✨