美容鍼とかみしめ、エラの張り│鍼灸・オイルマッサージサロン 表参道Qinowa

Qinowaコラム

2020年04月17日

美容鍼とかみしめ、エラの張り

Pocket

こんにちは。治療室キノワのです

最近、マスクをつけている時間が増えて、食いしばりや歯ぎしりなどなかった方も、マスクのストレスや圧迫されているため、食いしばっていたり、頬が凝ってきたというお声をよく耳にします。

頬のこりは、ほうれい線やたるみやむくみなどの原因にも繋がります。また、お顔のむくみと思っていても実はむくみではなく、頬のこりだったりします。

 

今回、かみしめやエラの張りについて『かみしめ・エラが張る原因は?』『美容鍼でどのような効果がある?』などお話ししてきたいと思います。

かみしめ・エラが張る原因は?

エラの張りは、たるみやむくみと違って骨格だからどうにもできないと諦めてはいませんか?

確かに、骨格によりエラが張ることもありますが、実は多くの場合はその骨の周りに付いている筋肉が強く張ってしまうことでより強調されてお顔が大きく見えたりします。

原因となる筋肉は咬筋という、食べ物を咬む時に使う筋肉で、この咬筋が発達しすぎることエラの張りに 繋がります。

咬筋は、食べる際に必ず使う筋肉ですが、他のところでも無意識に使っている可能性があるのです。それは、ストレスなどによるかみしめ就寝中の歯ぎしり

そしてこのかみしめは癖によるものもあり、なにかに集中している時なども無意識に歯を食いしばっていることもあります。パソコンなどに没頭している時なども要注意です。

 

美容鍼でどのような効果があるの?

美容鍼は、直接筋肉にアプローチができます。なので、エラが張る原因の凝り固まったお顔の筋肉だけでなく、繋がっている頭の横にある側頭筋や首まわりも一緒にほぐすことでをよりほぐれやすく、血行をよくしていくことでエラの張りがなくなりフェイスラインがスッキリします。

また、コリで大きくなっていた横幅もなくなり、フェイスラインと首元の境目ができることで小顔効果にも繋がります!!

 

美容鍼に興味があったり、エラが張る・かみしめが気になる方はぜひお試しください!

また、かみしめやエラの張りに効くツボをセルフケアでツボ押ししてみください😊✨